Atelier mieux

管理人mieuxがクロスステッチ、パーチメントクラフト、その他チクチク、ヌイヌイしたもの
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

和の連載フリーチャート、ブロック6

相変わらずギリギリセーフ状態で毎月過ごしてます(^^;
5月分はこちらにしてみました。



■ASANOHA<麻の葉>:古くからある文様のひとつで、麻の葉に似てることから名づけられてるようです。(麻の葉って見たことないんですが。。あまり葉っぱの形には見えないですけどね)
麻はまっすぐすくすく育つことから、赤ちゃんの産着によく使われます。

私が持ってる長襦袢が麻の葉模様なんですけれど、すごく細かい柄なので遠くから見ると無地のよう、近くで見ると幾何学模様がずらっと並んで見えるんです。柄の大きさでも随分印象が変わる柄かなーと思います。

これってちょっとスパイダー柄ちゃう? この間スパイダーマン3を見たからかステッチしながらそんなこと考えてました。

■MOEGI<萌黄>:萌葱とも書きますね。葱嫌いなのでこっちの字で。。。
鮮やかな黄緑色系統の色。春に萌え出る草の芽をあらわす色で、春野の緑を意味します。
いかにも5月にぴったりの色かなーと思って選んでみました。

使用糸はDMC3364と3708です。

全体はこんな感じ。6月で折り返し地点到達のはず。。です。


チャート欲しいかたいらっしゃったら
こちらから持って行ってくださいませ。
色替え等、自由に変更いただいてかまいません。よろしければお知らせいただいてリンクいただけますと、とても嬉しいです〜ラブラブ

この企画、ハンドメイドブログランキングに参加したいと思ってます。ポチっといただけますとこれまたとっても嬉しいです〜
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



和のクロスステッチフリーチャート企画 | permalink | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |

和の連載フリーチャート、ブロック5

ひぃー、いつのまにか4月最後の日。。。
ま、何とかクリアしました。



■ARAREMON<霰文>:霰を模した文様。いわゆる水玉模様、ですが、大きさがまちまちで、不規則に並んでいるのが特徴。

水玉模様ってすごく好きな模様なんですが、フラメンコの衣装って水玉がよく使われるんです。
昔はじめたころはまだフラメンコ衣装とかも高くって、自分で縫ってたりしましたが、水玉模様の生地自体あんまりなくって。コットン素材はあるんですが、軽い素材のものがない。
で、あってもおとなしい水玉ばかりなんですね、大きさといい、色といい。
あと不規則なものがほとんどないんです。

今でこそスペイン生地も簡単に手に入るようになったのですが、スペインの水玉はほんとにカラフルでいろんな種類があるのがおもしろい。

うちには↑の名残で水玉生地がいーっぱいあるんですが、はて、この先使う機会はあるのでしょうか。。。。

■SAKURA<桜(色)>
4月といえば桜、本当は小桜のような桜をモチーフにした文様にしたかったのですが、5角形なのでBSを入れないとぼやけちゃいます。でかい模様にしたくないし。。
ということで、模様は諦めて色にしてみました。

本当の桜色はもっと薄い色なんですが、薄すぎると見えないのでもう少しピンク色にしました。
使用糸はDMC818とBlancです。

今のところ全体はこんな感じになりました。


水玉模様なんで、ランダムに白丸つけてるだけなんですが、チャート欲しいかたいらっしゃったら
こちらから持って行ってくださいませ。
色替え等、自由に変更いただいてかまいません。よろしければお知らせいただいてリンクいただけますと、とても嬉しいです。

この企画、ハンドメイドブログランキングに参加したいと思ってます。ポチっといただけますとこれまたとっても嬉しいです〜
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
和のクロスステッチフリーチャート企画 | permalink | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |

和の連載フリーチャート、ブロック4

文様を3つ並べたところで下に移ります。



ボーダーは■を並べた市松模様。各国にありそうな模様ですが、なんで市松模様っていうんだろ?
。。。。って調べてみると、元禄時代の人気歌舞伎役者、市松が好んで着ていた着物の模様からそう呼ばれたといわれている、とのこと。
へぇぇ〜しらなんだ。
市松さんも、今だに自分の名前が使われてるとはびっくりでしょうなあ。

サンプラー調にしてみたくてアルファベットを入れてみました。
読めるでしょうか。

"In Spring the dawn. As the light creeps over the hills,their outlines are dyed a faint red"

<訳>
「春は、あけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは、少し明りて」

昔、覚えさせられましたよね。。。「枕草子」
春はさすがに覚えてました。でもその後は。。(^^;;

この後(紫だちたる雲の、ほそくたなびきたる)って続きますが、長すぎなんで途中までにしちゃいました。

糸は市松部分がDMC3042、アルファベットは4010(段染め糸)です。

ここまでで1つの塊としてこれが4塊って感じで完成の予定。
しかし、1塊できちゃったってことは年の1/4がもう!たっちゃったんですね。。。1月行く 2月逃げる 3月去る とはよくいったものです。

なんだこりゃーって感じのチャートですが、もし欲しいわ〜という方がいらっしゃいましたらこちらから持って行ってくださいませ。


ポチっといただけますと嬉しいです〜
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

和のクロスステッチフリーチャート企画 | permalink | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |

和モノ連載フリーチャート〜ブロック3

3ブロック目です。


■YAGASURI<矢絣>:おなじみの矢の模様。
矢絣=ハイカラさんってイメージだったんで明治時代とかからなのかな?と思ったら、もっと古くからある柄のようです。
射た矢は戻ってこないということから江戸時代に結婚の時に矢絣の着物を持たせると出戻ってこない、といわれるようになった縁起柄なんだとか。
。。。でも。。
いっぱい矢射ってていいのかいっ?。。。

■EBIZOME<葡萄染>:この字、読めませんよね!?普通に読むとぶどうぞめ?
暗い灰みの赤紫なんですが、紫色がなんで「えび?」と思ったらエビカズラ(葡萄葛)の実の色から染めた色だからそうです。

使用糸はDMC3835、3042。
相変わらず手持ちの糸からこれ近いかな?という色を独断と偏見で選んでます。

3つ並べるとこんな感じ

横に並べるのはここまで。次は下にボーダー&アルファベットを入れたいんですが。。。
うまくいくかなあ(汗)

直線だけの簡単な文様なんで、今回はチャートなくっても刺せそうですよね(笑)
でも、もし欲しいわ〜という方がいらっしゃいましたらこちらから持って行ってくださいませ。
色替え等、自由に変更いただいてかまいません。よろしければお知らせいただいてリンクいただけますと、とても嬉しいです。

この企画、ハンドメイドブログランキングに参加したいと思ってます。ポチっといただけますとこれまたとっても嬉しいです〜
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
和のクロスステッチフリーチャート企画 | permalink | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |

和モノ連載フリーチャート企画〜ブロック2

ほぼ見切り発車で初めてしまった連載フリーチャート企画ですが、皆さまから暖かい声援をいただいて、とても嬉しいです。ありがとうございます。
無謀。。?と思いながらはじめてしまいましたが、コメントいただいてヤル気が出ました!宣言通り最後まで完成するようがんばります。

12ブロック以外のとこでもちょこっと手を入れることにしたので、ピッチ上げまして2ブロック目です。
3連休、キャンセル待ちしてた宿が取れなくて出かけないことになったのをいいことに、チクチクヒキコモリで完成!



■UMEBACHI<梅鉢>:梅を正面から見たものを図案化したもの。○の数などいくつかバリエーションがあるようですが、外の○が5つのものが星梅鉢といって基本の形なんだとか。
本当は正五角形なのですが、分数を入れないと正五角になりそうになかったのでちょっと崩れた形になっちゃいました。

■KOKIHI<深緋>:「ふかひ」とも読まれるようですが、「こきひ」のヒビキの方が好きだったのでこちらに。
緋というのは茜染による色ですが、深緋は茜染に紫根を交ぜて紫みを加えたもの。高貴な色なんだそうです。

使用糸はDMC309、Ecru。
相変わらず手持ちの糸からこれ近いかな?という色を独断と偏見で選んでます。
しかし、前から疑問だったのですが、なぜEcruは糸番号がなくってEcruなんだろう??
好きな色の糸ですが、今回のベタ刺しでかなりなくなっちゃいました。
自分で作っておいてなんですが、ベタ刺しの嵐でちょっと後悔。。って後悔先に立たず、ですね(笑)

昨日、スーパーから帰ってると男の人がケータイを上に向けてて、??と思ったらきれいに咲いてた紅梅を写真に撮ってるところでした。
もう梅の季節ですね。
今年の暖かさでは桜もはやそうです。

1ブロック目と並べるとこんな感じになります。

もう1ブロック横に並べて、下にボーダー+アルファベットを入れる予定でいます。

使い勝手が悪いチャートですが、もし欲しい方がいらっしゃいましたらこちらから持って行ってくださいませ。
色替え等、自由に変更いただいてかまいません。よろしければお知らせいただいてリンクいただけますと、とても嬉しいです。

この企画、ハンドメイドブログランキングに参加したいと思ってます。ポチっといただけますとこれまたとっても嬉しいです〜
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
和のクロスステッチフリーチャート企画 | permalink | comments(13) | trackbacks(0) | pookmark |

一人連載フリーチャート企画 最初の第一歩

ちょっとずつチャートが公開されて、完成した暁には大きなサンプラーができあがる連載フリーチャート。
素敵なものが沢山ありますが、それを自分で作っちゃおうーという企画です。だって、一度やってみたかったんです。。。。

あるべき連載フリーチャートの姿としては、最初から全体の構想があって布の大きさや使う糸が決まってる、だと思いますが、そうです、この企画にそんなものはありませんっ。(おいっ)

50×50のブロックが12個の組み合わせにすること、それからボーダーとタイトルを入れたいナーという感じで考えてるんですが、さてどうなることやら。まさに行き当たりばったり。(おいっ)

とそんなお粗末な一人企画なのですが、宣言したほうが励みになるので宣言しちゃいます。月1回アップを目指してがんばります。(といいつつ、しょっぱなから1月終わっちゃったりしてます(汗))
もし完成したらちゃんとHPにして、できれば英訳とかしちゃって、いつも楽しませていただいてる海外のステッチャーさんに楽しんでいただけたらいいなーなんて野望(?)もあるのですが、まずは千里の道も一歩から、まあやってみたいんだからやってみよ!の精神で。

テーマは日本の伝統文様と和色名。
最初の一歩はこちらです。

Original design
Thread:DMC 930、927
Cloth:DMC 18ct Aida

■SEIGAIHA<青海波>:青海波の舞曲に用いる服の波形の染め模様。また、それと同じ染め模様。元禄(1688-1704)頃から流行。(三省堂国語辞書より)
「青海波」と書いて、「せいかいは」とも読むようなのですが、「せいがいは」にしたのには秘密が。。。

実は、なぜかこれを「せいがんは」と読むと勘違いしてて、もうステッチもしちゃったあとで、あっ違ったー!だったんです。。。
そう、理由は「せいがんは」にしたほうが直す手間が少ないから。

こちらが失敗作。勿論「N」の一部は利用しましたとも!

■ONANDO<御納戸(色)>:灰味が強い青。納戸=暗いところから名づけられたと聞いてましたが、他にも説があるそうです。へぇぇ〜。こちらが詳しい!

でもこの色がホントに御納戸色なのかどうかは定かではなく、何となくこれくらいの色かなーということで選びました。
DMCのカラーチャートで和色名つけれるといいんだけど。。。ってきっとムリだよな、あの量だもの。。
利用したのはDMC930、927です。

もしチャートが欲しい〜という方がいらっしゃっるようでしたらこちらから持っていってくださいませ。つたないチャートですけれども。。

作成ソフトはKG-Chartを利用しました。
いつもお世話になってます。

和のクロスステッチフリーチャート企画 | permalink | comments(16) | trackbacks(0) | pookmark |
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE